物流 × 創造⼒

私たちは「ただモノを運ぶ」だけでなく、陸上・海上・倉庫・通関と全て揃ったコンテンツで、
新たな物流サービスを創造し、お客様のビジネスをより高みに持っていくことを”MISSON”としています。

営業案内

MARINE  TRANSPORTATION 海上輸送

「最適な海上輸送システム」を企画・提案し、徹底した安全管理でスピーディに輸送します。

OPEN

CLOSE

CLOSE

MARINE  TRANSPORTATION 海上輸送
物流クリエーターとして
全速前進!

豊富な実績により培ったノウハウからお客様にとって「最適な海上輸送システム」を企画・提案し、
徹底した安全管理であらゆる貨物をスピーディに、確実に輸送します。

夢をかたちに

産業界発展の⼀翼を担う

Safety

運航船、主要航路

LAND TRANSPORTATION 陸上輸送

多種多様な車両、最新の設備・システムで、貨物を安全、確実にお届けします。

OPEN

CLOSE

CLOSE

LAND TRANSPORTATION 陸上輸送
徹底した安全管理

他者への思いやりを持ち、ゆるぎない安全意識のもと、安全運行教育を徹底。
そして多種多様な車両、最新の設備・システムで運行を管理し、
安全に、確実にお客様の大切な貨物をお届けします。

国内物流の一端を担う

ロジスティクスソリューション

変化に対応する新輪送システム(モーダルシフト)

ドライブレコーダー(DR)全車装着

WARE HOUSE 営業倉庫

ITによる商品一元管理システムと保管・荷役ノウハウで、お客様のビジネスをさらなる高みに!

OPEN

CLOSE

CLOSE

WARE HOUSE 営業倉庫
生産との調和[物流空間]

消費スタイルの多様化・モノの流通量の増加に伴い、お客様のニーズも絶えず変化している現在、
「人とモノの流れ」「情報の流れ」を融合させたITによる商品一元管理システムと長年の実績による商品管理知識で、
お客様のビジネスをさらなる高みに持っていきます。

倉庫面積

暮らしにとけ込む物流テクノロジー

大型車も安心、あなたの近くのSS(サービスステーション)

INTERNATIONAL LOGISTICS 国際物流

世界各国を結ぶワイドでグローバルなネットワークで最適な物流プランを提案します。

OPEN

CLOSE

CLOSE

INTERNATIONAL LOGISTICS 国際物流
ワイドにグローバルに

長年にわたる輸出入ノウハウと世界各国を結ぶワイドでグローバルなネットワークで
お客様の様々なご要望にお応えし、最適な物流プランを提案します。

国際物流サービス

海上貨物、航空貨物

その他様々な業務に対応致します。

各港定期コンテナ航路

小松島港

ECO LOGITICS 静脈物流

廃棄物の適正処理や3Rを安心・安全にサポートし、地域社会貢献を実現します。

OPEN

CLOSE

CLOSE

ECO LOGITICS 静脈物流
循環型社会の実現へ

環境と経済が両立した循環型社会を構築するため必須条件となる廃棄物の適正処理や
3Rを安心・安全にサポートし、事業を通して地域社会貢献を実現します。

静脈物流とマテリアルリサイクル、サーマルリサイクル、一般廃棄物再生利用業

産業廃棄物収集運搬業、特別管理産業廃棄物収集運搬業

電子マニフェストに対応しています。

高窯運輸株式会社

さんぱいくんネット

TRADING FUNCTION 商社機能物流プロジェクト

地域商社として人、モノ、世界をつなげ、海外企業との直接貿易を行います。

OPEN

CLOSE

CLOSE

TRADING FUNCTION 商社機能物流プロジェクト
輸出まで全て
自社での一貫業務

既存の総合物流業務を発展させ、社内のハード・ソフトをフルに活用し、
海外の企業直接貿易を行います。

商社機能物流プロジェクト


※現在ロシア向け輸出業務は休止しております

会社案内

ごあいさつ

代表取締役社長
粟飯原 啓知郎

当社は海上輸送、陸上輸送、通関業、倉庫業を手掛ける総合物流企業です。
物流は「経済の血液」と称されるように日本の社会インフラを支える重要な役割を担っており、当社も1956年の創立から今日まで様々な物流サービスを確立し、その一翼を担って参りました。
多岐にわたる物流ハードによる組合せで、入口から出口まで一貫した物流サービスが当社の強みであります。また、その強みを生かし「物流」に「商社機能」を持たせた「商社機能物流プロジェクト」を立上げ、日本の優秀な商品を海外へ販売するといった新たな取組も行っております。

そして、当社は安全を第一と考え、ISO9001認証、安全性優良事業所(Gマーク)、AEO認定通関業者 を取得すると共に、グリーン経営認証取得やモーダルシフトへの取組、太陽光発電事業等、環境に配慮した取り組みも行っております。

今後も私共は総合物流企業として安全を第一に考え、最良な物流サービスの追求・提供を行う事で顧客・社会の信頼に応える企業であり続けて参ります。

会社概要

社名
東海運株式会社
(AZUMA SHIPPING CO.,LTD.)
創立
1956(昭和31)年6月16日
資本金
90,000千円
従業員数
200名
役 員

代表取締役会長粟飯原 一平

代表取締役社長粟飯原 啓知郎

専務取締役東 利行

専務取締役冨士 昇

常務取締役谷 眞史

常務取締役下藤 真澄

取締役荒尾 恭韻

取締役橋本 和彦

監査役粟飯原 立宜

営業種目

●内航運送業

●一般貨物自動車運送業

●倉庫業

●通関業

●港湾運送事業

●第一種利用運送業(内航)

●第二種利用運送業
(利用運送機関の種類:内航海運【フェリー】)

●揮発油販売業

●産業廃棄物・特別管理産業廃棄物収集運搬業

●太陽光発電事業

●輸入・輸出業務及び販売

●上記各項に付帯する一切の事業

所在地

本社徳島県徳島市川内町平石流通団地63番地
TEL(088)665-6500(代) FAX(088)665-6688
船舶事業部 TEL(088)665-6814
陸運事業部 TEL(088)665-6818
事 務 部 TEL(088)665-6500

東京営業所東京都文京区本郷4丁目12番16号
トーア文京マンション103
TEL(03)3868-8481(代) 
FAX(03)-3868-8482

高松営業所香川県高松市朝日町6丁目571-3
TEL(087)823-3811(代) 
FAX(087)823-3822

大分営業所大分県大分市大字三佐浜新地1719-2
TEL(097)521-3736(代) 
FAX(097)527-5958

東亞合成事業部徳島県板野郡北島町鯛浜字中須49-1
東亞合成(株)徳島工場内
TEL(088)665-1006(代) 
FAX(088)665-6546

陸運事業部本社営業所徳島県板野郡北島町中村字東中須13-1
TEL(088)698-1500(代) 
FAX(088)698-1415

陸運事業部マリンピア営業所徳島県徳島市東沖洲2丁目66番地
TEL(088)676-2378(代) 
FAX(088)676-2376

倉庫事業部徳島県徳島市東沖洲2丁目66番地
TEL(088)664-5553(代) 
FAX(088)664-5565

国際物流事業部
(徳島港営業所)
徳島県徳島市東沖洲2丁目66番地
TEL(088)664-5552(代) 
FAX(088)664-5603

小松島港営業所徳島県小松島市和田津開町字北401
TEL(0885)35-6510 
FAX(0885)35-6520

新日本電工出張所徳島県阿南市橘町幸野62-1
TEL(0884)27-0779 
FAX(0884)27-3390

商事部徳島県板野郡北島町江尻字川中須16-1
TEL(088)698-6344 
FAX(088)698-6040

徳島SS営業所徳島県徳島市津田海岸町1124
TEL(088)663-5044 
FAX(088)663-5045

船場事務所徳島県徳島市東船場町2丁目14番地
TEL(088)622-2107 
FAX(088)623-5306

グループ会社

東海運ではネットワークを活用し
総合力で幅広いサービスを提供致します

アールシー企画 株式会社

営業種目総合レンタル業、介護用品レンタル

代表取締役社長岩丸 英哲

資本金40,000千円

設立1984(昭和59)年11月

所在地〒771-0220
板野郡松茂町広島南の川31-1

TEL(088)699-2333

FAX(088)699-2433

高窯運輪 株式会社

営業種目一般貨物自動車運送業
廃棄物収集運搬業

代表取締役尾崎 哲夫

資本金10,000千円

設立1962(昭和37)年9月

所在地〒785-0052
高知県須崎市押岡123番地

TEL須崎(代表)(0889)42-7878
配車事務所(0889)42-1340

FAX(0889)43-2442

CSR情報

時代をリードする
様々な取り組み

「東海運」ではISO9001:2015(品質)、グリーン経営、安全性優良事業所(Gマーク)、
徳島県企業BCP、AEC認定通関業者、健康経営優良法人2022など
の各種制度を認証し積極的に社会的な責任を果たすように努めています。

トピックス

2023.11.7

とくしま協働の森づくり事業
先日開催された機構の森林づくり交流の集いに粟飯原社長が参加し、当社の取組を宣言し、森づくりパートナー認定書を頂いて参りましたので画像と共にご報告します。
この取り組みは、企業・団体が主体となりSDGsの達成に向け「SDGs森づくり宣言」を行い、徳島県、(公社)徳島森林づくり推進機構と共に森づくりパートナーとなり、 森林整備活動等を実施し、カーボンオフセットの手法を活用できるよう、整備した森林のCO₂吸収量を県に認定してもらうものです。

2023.11.7

優秀安全運転事業所(プラチナ賞)受賞
令和5年11月6日、徳島県警本部にて、優秀安全運転事業所の表彰式が執り行われました。
当社は3年間継続し、金・銀・銅賞のいずれかを受賞した事業所に贈られる最高位のプラチナ賞を受賞致しましたのでご報告させて頂きます。
当社では、今回の受賞を励みに、さらに高い交通安全意識を持ち、当社のスローガンのひとつでもある他者への「思いやり運転」を実践し続けたいと思います。

2023.4.1

キャリアガイドBOOK掲載(SDGsの取り組み)
新年度より徳島県内の小学6年生、中学1年生に向け、社会科の副教材として配布される副読本に当社の職員が掲載されました。
内容的には徳島で働く様々な人物をピックアップし、子ども達に職種や仕事、企業の魅力を知ってもらうというものです。

2023.3.9

健康経営優良法人2023
社員の健康を考えた経営方針が評価され、経済産業省・日本健康会議が主催する「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」において、当社が認定されました。
東 海運では、今後もこのたびの認定に恥じる事のないよう、引き続き健康経営の取り組みを進めて参ります。

2018.6.11

AEO(認定通関業者)認定
2018年6月14日、神戸税関において、6月11日付で認定されたAEO(認定通関事業者)の認定書交付式が行われ、代表取締役 粟飯原が、神戸税関長 御園生 功様より認定書を受け取りました。
そして今回の認定は、四国に本社を置く企業では4番目、徳島に本社を置く企業としては、初めての事となります。

2015.9

太陽光発電
陸運事業部駐車場に出力500kwの太陽光発電設備を設置し、太陽光発電事業を始めました。
年間発電量は85万kwhとなり、全量を四国電力に売電しています。
CSR活動の一環であり、環境配慮・貢献、また社内遊休地の活用としても大きな取り組みになります。

尿素水製造について
東 海運では、新長期排ガス規制への対応や業務の効率化、省コスト化の観点より、自社に尿素水製造プラントを設置し、自社のトラック・ローリーに使用する高品位尿素水(エコツーライト)を自前で製造しております。
この事業を通じて、物流会社として避けては通れない排ガス環境問題解決の一助とすべく努力していきたいとも考えております。

採用情報

お問い合わせ

以下のフォームに必要事項をご⼊⼒の上、ご送信ください。
お電話からのご相談も承っておりますのでご連絡ください。

TEL:(088)665-6500(代)

平日受付:8:00~17:30、土曜受付:8:15~12:00
お問い合わせ部署
会社名
お名前必須
お名前(フリガナ)必須
電話番号必須

ハイフン(-)を入れずにご入力ください。
携帯電話のみお持ちの方はそちらの番号をご記入ください。

メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

● 個人情報取得について

弊社では、今日の高度情報通信社会において個人情報が重要な資産であることを理解し、個人情報を正しく扱うことが弊社の重要な責務であることを認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めることを宣言する。

第1. 個人情報保護に関する法令や規律の遵守
弊社は、個人情報の保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
第2. 個人情報の取得
弊社が個人情報を取得する際には、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。
第3. 個人情報の利用
弊社が取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、教育の遂行上必要な限りにおいて利用します。また、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、第三者について個人情報の適正な利用を実現するための監督を行います。
第4. 個人情報の第三者提供
弊社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
第5. 個人情報の管理
弊社は、個人情報の正確性および最新性を保ち、安全に管理するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティ対策を実現します。
第6. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
弊社は、本人が個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などを求める権利を有していることを認識し、これらの要求ある場合には、法令にしたがって速やかに対応します。
第7. 組織・体制
弊社は、教育上使用する個人情報について適正な管理を実現するとともに、個人情報の適正な取り扱いを実現するための体制を構築します。